1分で分かる!激動の昭和史 昭和25年(1950年)そのときあなたは?

スポンサーリンク

昭和25年(1950年)ってどんな年?

昭和25年、あなたが何歳だったか調べてみましょう

昭和25年(1950年)の概要

昭和25年(1950年)の動き

朝鮮戦争勃発,レッドパージ荒れ狂う

昭和25年(1950年)の川柳 チャタレイを真顔で批評するマダム 仁熊吐平

昭和25年(1950年)のプロ野球記録

  • セントラル・リーグ
    優勝チーム 松竹(監督 小西得郎)
    最優秀選手 小鶴 誠(松竹ロビンス)
    首位打者 藤村富美男(阪神タイガース)
    本塁打王 小鶴 誠(松竹ロビンス)
    打点王 小鶴 誠(松竹ロビンス)
  • パシフィック・リーグ
    優勝チーム 毎日(監督 湯浅禎夫)
    最優秀選手 別当 薫(毎日オリオンズ)
    首位打者 大下 弘(東急フライヤーズ)
    本塁打王 別当 薫(毎日オリオンズ)
    打点王 別当 薫(毎日オリオンズ)

昭和25年(1950年)の高校野球決勝戦


  • 韮山(静岡) 4-1 高知商(高知)

  • 松山東(愛媛) 12-8 鳴門(徳島)

昭和25年(1950年)の大相撲優勝力士

  • 1月場所
    大関 千代ノ山
  • 5月場所
    横綱 東富士
  • 9月場所
    横綱 照國

昭和25年(1950年)の内閣

吉田 茂(民自党/自由党)内閣

昭和25年(1950年)の政治・経済

1.1 マッカーサー,年頭の辞で「日本国憲法は自己防衛権を否定せず」と声明。
1.6 コミンフォルム,日本共産党の指導者野坂参三の平和革命論を批判。対応をめぐって徳田球一・野坂参三ら主流派(所感派)と志賀義・
宮本顕治ら反主流派(国際派)の対立激化。
1.19 社会党大会,役員選出をめぐって左右両派に分裂(4.3統一)。
3.1 保利茂ら民主党連立派(衆院23・参院5),民主自由党に合流して自由党発足(総裁吉田茂)。
3.1 蔵相池田勇人,ドッジ=ラインでの不況に関し「中小企業の一部倒産はやむなし」と失言。
4.15 公職選挙法公布(衆参両院・地方自治体の首長・議員などの選挙法を統一)。
4.28 民主党野党派・国民協同党など,合同して国民民主党結成(最高委員長苫米地義三・幹事長千葉三郎,衆院67・参院43)。
5.3 吉田首相,全面講和を主張する東大総長南原繁を「曲学阿世の徒」と非難。
6.4 第2回参院選(自由52,社会36,緑風9,国民民主9,共産2,労農2,無所属・諸派24)。自由・社会両党が前進,緑風会は激減。
6.6 マッカーサー,共産党中央委員24人を公職追放(徳田ら主流派,地下に潜行,共産党分裂)。
6.16 国警本音医全国のデモ・集会を禁止。
6.26 マッカーサー,共産党機関紙『アカハタ』を30日間発行停止。 7.18無期限停止。
6.28 吉田内閣改造(蔵相池田勇人・経済安定本部長官周東英雄など官僚派で要職を固める)。
7.4 政府,朝鮮戦争で米軍への協力方針を了承。
7.8 マッカーサー,7万5000人の警察予備隊創設と海上保安庁の8000人増員を指示。 8.10警察予備隊令公布。
7.24 GHQ,新聞社に共産党員とその同調者の追放を指示(レッドパージ始まる)。 9.1政府,公務員のレッドパージの方針を決定(新聞・通信
などマスコミ関係を中心に1万人以上)。
8.19 天皇,ダレス宛「文書メッセージ」で公職追放解除を間接的に要請。
10.13 政府,1万90人の公職追放を解除。 11.10 旧軍人3250人の追放解除。以後次々と解除され,昭27.4.28の講和発効で公職追放は失効。
10.31 沖縄で社会大衆党結成(委員長平良辰雄)。
11.24 電気事業再編成令公布(電力9社発足)。
12.5 沖縄の米軍政府,米民政府と改称。
12.7 池田蔵相,「貧乏大は麦を食え」と発言,問題化。
12.13 地方公務員法公布(地方公務員・公立学校教員の政治活動・ストを禁止)。

昭和25年(1950年)の世界

1.6 英,中華人民共和国を承認。
1.13 国連安保理,ソ連の国民政府追放案を否決。ソ連,議事ボイコット(7.31まで)。
2.9 米でマッカーシー旋風(赤狩り)始まる。
2.14 中ソ友好同盟相互援助条約調印。
2.27 仏,米にインドシナ戦争への軍事援助要請。
3.15 世界平和擁護者大会常任委,原爆の絶対禁止を求める「ストックホルム=アピール」発表(5億人が署名)。
3.17 インド首相ネルー,非同盟政策採用を表明。
6.25 朝鮮戦争勃発。 6.28北朝鮮軍,ソウル占領。7.7国連安保理,ソ連欠席下で国連軍派遣決定。7.23北朝鮮軍,光州を占領。半島全域の占領に迫る。 7.26国連軍編成完了,16か国参加(最高司令官マッカーサー)。
7.10 第1回渡米留学生63人出発(中旬にかけて280人出発,志願者6947人)。
8.18 阿部知二・北村喜八,戦後初の正式代表として英・エジンバラで開催の第22回国際ペンクラブ大会に出席。
9.14 トルーマン米大統領,対日講和交渉の開始を指令。
9.15 朝鮮戦争出動の国連軍,仁川上陸。 9.26ソウル奪回。
10.20 国連軍,平壌占領。
10.25 中国人民解放軍参戦。
12.5 北朝鮮軍,平壌奪回。
10.9 ベトナム人民軍,タトケ付近でフランス軍に大勝。
10.11 中国人民解放軍,チベットに進軍。
10.30 トルーマン米大統領,朝鮮戦争で原爆の使用も辞せずと発言。
11.16 ワルシャワで第2回世界平和擁護者大会開催。 18か国から2065人が参加。世界平和評議会の創設を決定。

昭和25年(1950年)の社会・文化

1.7 1000円札発行(聖徳太子肖像)。
1.15 平和問題談話会,「講和問題についての声明」で全面講和論を主張。
2.8 丸木位里・赤松俊子,『原爆の図』を発表。
2.13 東京都教育庁,「赤い教員」246人に退職勧告。
2.27 平和を守る会発足。 5.22原爆禁止ストックホルム=アピール署名運動開始。
4.15 東久遡稔彦,禅宗ひがしくに教を開教(公職追放中のため,開祖を退任)。
4.19 鉱工品貿易公団の公金横領の早船恵吉,元ミス東京の妻と自首(つまみ食い事件)。
4.22 山本富士子,第1回ミス日本に選ばれる。
4.22 日本戦没学生記念会(わだつみ会)結成。
4月 短期大学149校発足(132校が私立)。
5.2 東北大学生,イールズ反共講演を阻止(5.16北大でも中止)。
5.19 岡山県議会,エロ本取締条例を初可決。
6.26 最高検,ロレンス作・伊藤整訳『チヤタレイ夫人の恋人』の押収を指令。7.8発禁。9.13伊藤と版元の小山社長をわいせつ文書頒布容疑で起訴。
6.28 巨人の藤本英雄投手,プロ野球初の完全試合(対西日本,青森球場)。
6.29 朝鮮戦争で小倉・八幡・門司市などに警戒警報発令,灯火管制実施。
7.2 金閣寺,青年僧侶(大谷大学生)の「美に対する嫉妬から」放火され全焼。
7.5 後楽園で初ナイター(大映対毎日)。
7.11 日本労働組合総評議会(総評)結成(議長武藤武雄,17組合397万7000人)。
7月 米軍基地の黒人兵,小倉市で集団脱走。米軍2個中隊との間で市街戦。
8.14 文部省,8大都市の小学校で9月からガリオア資金によるパン完全給食実施を発表。
8.30 GHQ,全労連の解散を指令。
9.3 ジェーン台風,関西を襲う(336人死亡)。
9.24 日大の職員給料強奪の山際啓之,愛人藤本佐文と逮捕(おおミステイク事件)。
10.17 文部省,学校の祝日に国旗掲揚・君が代斉唱をすすめる天野貞祐文相談話を通達。
11.10 NHK東京テレビジョン実験局,定期実験放送開始(週1回,1日3時間)。
11.22 プロ野球初の日本選手権試合(毎日オリオンス優勝)。
12.4 東大評議会,戦没学生記念像の設置を拒否(昭28.12.8立命館大に設置)。

昭和25年(1950年)の世相

1月 年齢の呼び方が満年齢となる。
2月 全国に流感が蔓延,患者18万人。
3月 リコープレックスの発売をきっかけに,2眼レフがブームとなる。
5月 獅子文六,『自由学校』を『朝日新聞』に連載。
10月 ピカデリー劇場で新劇合同公演,イプセン作『ヘッダニガブラー』上演。
12月 たばこセール実施。くじつき(特等50万円)たばこ・美人投票券つきたばこ発売/国立博物館,美術映画の製作を開始(『美の殿堂』,翌年は『上代彫刻』)。
この年 雑誌の廃刊続出(上半期で511)/小原豊雲・勅使河原蒼風らによる「前衛いけばな」盛ん/物資の配給や価格統制,次々と撤廃(木炭・出版用紙・魚・パン・綿製品など)/日本脳炎流行,死者2430人/女性の平均寿命,60歳を超える(女性61.4歳,男性58歳)。

昭和25年(1950年)の流行語

おおミステイク/つまみ食い/とんでもハップン/金へん・糸へん(朝鮮戦争の特需で鉄関係と繊維の好景気から)/特需景気ブレッドパージ/アルサロ/アメション

昭和25年(1950年)の流行歌

「夜来香」山口淑子/「水色のワルツ」二葉あき子/「桑港のチャイナタウン」渡辺はま子/「白い花の咲く頃」岡本敦郎/「東京キッド」「越後獅子の唄」美空ひばり

昭和25年(1950年)の話題の書物

石川達三『風にそよぐ葦・前編』/伊藤整『鳴海仙吉』/桑原武夫『文学入門』/井伏鱒二『本日休診』/宮本顕治・百合子『十二年の手
紙・その1』/辻政信『潜行三千里』/大岡昇平『武蔵野夫人』/ロレンス『チャタレイ夫人の恋人』(発禁)/カミュ『ペスト』

昭和25年(1950年)の映画

『暴力の街』「ペン偽らず」共同製作委員会;山本薩夫監督・志村喬・原保美/『暁の脱走』映画芸術協会・新東宝;谷口千吉監督・池部良・山口淑子/『また逢う日まで』東宝;今井正監督・岡田英次・久我美子(ガラスごしの接吻シーンが話題)/『きけわだつみの声』東横;関川秀雄監督・伊豆肇・沼田曜一/『羅生門』大映・映画芸術協会;黒渾明監督・三船敏郎・京マチ子
〔洋画]『白雪姫』(米,最初のディズニー長編漫画)/『赤い靴』(英)/『自転車泥棒』(ビットリオ=デニシーカ監督。この年のベストテン第1位)『無防備都市』(伊)/『田園交響楽』(仏)


<ここからの記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目1950年を素材として二次利用しています>

昭和25年(1950年)の出来事年表

昭和25年(1950年)1月

昭和25年(1950年)2月

昭和25年(1950年)3月

昭和25年(1950年)4月

昭和25年(1950年)5月

昭和25年(1950年)6月

昭和25年(1950年)7月

昭和25年(1950年)8月

昭和25年(1950年)9月

昭和25年(1950年)10月

昭和25年(1950年)11月

昭和25年(1950年)12月

昭和25年(1950年)のスポーツ

昭和25年(1950年)の映画

昭和25年(1950年)生まれの著名人

昭和25年(1950年)1月生まれ

昭和25年(1950年)2月生まれ

昭和25年(1950年)3月生まれ

昭和25年(1950年)4月生まれ

昭和25年(1950年)5月生まれ

昭和25年(1950年)6月生まれ

昭和25年(1950年)7月生まれ

昭和25年(1950年)8月生まれ

昭和25年(1950年)9月生まれ

昭和25年(1950年)10月生まれ

昭和25年(1950年)11月生まれ

昭和25年(1950年)12月生まれ

月日不明

昭和25年(1950年)に亡くなられた著名人

昭和25年(1950年)にノーベル賞を受賞された方

フィクションに登場する昭和25年(1950年)

昭和25年(1950年)に起こったとされている出来事

<ここまでの記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目1950年を素材として二次利用しています>


前年へ 昭和24(1949年)

本年   昭和25年(1950年)

翌年へ  昭和26(1951年)

激動の昭和史トップページ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「がばいはやぶさ」をフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 映画グラン・ブルー(Le Grand Bleu) 1988年に公開されたフランスとイタリアの合作映…
  2. 手紙の文面の基本 基本構成にしたがって書くと失礼のない手紙に 手紙は、大きく分けて前文(頭語十最…
  3. たかがタイピング されどタイピング パソコン入門の第一歩は文字入力から パソコン初心者の…
  4. 平成11年(1999年)あなたは何歳? 平成11年(1999年)、あなたが何歳だったか調べてみまし…
  5. 昭和32年(1957年)ってどんな年? 昭和32年、あなたが何歳だったか調べてみましょう 昭…
ページ上部へ戻る