1分で分かる!激動の昭和史 昭和34年(1959年)そのときあなたは?

スポンサーリンク

昭和34年(1959年)ってどんな年?

昭和34年、あなたが何歳だったか調べてみましょう

昭和34年(1959年)の概要

昭和34年(1959年)の動き

  • ミッチーブームにわく中で安保改定交渉本格化
  • 昭和34年(1959年)の川柳 秋天に干す物もない水害地 川上三太郎

昭和34年(1959年)のプロ野球記録

  • セントラル・リーグ
    優勝チーム 巨人(監督 水原円裕)
    最優秀選手 藤田元司(巨人)
    首位打者 長嶋茂雄(巨人)
    本塁打王 桑田(大洋ホエールズ)・森(中日ドラゴンズ)
    打点王 森 徹(中日ドラゴンズ)
  • パシフィック・リーグ
    優勝チーム 南海(監督 鶴岡一人)
    最優秀選手 杉浦 忠(南海ホークス)
    首位打者 杉山光平(南海ホークス)
    本塁打王 山内和弘(大洋ホエールズ)
    打点王 葛城隆雄(大洋ホエールズ)

昭和34年(1959年)の高校野球決勝戦

  • 春 中京商(愛知) 3-2 岐阜商(岐阜)
  • 夏 西条(愛媛) 8-2 宇都宮工(栃木)

昭和34年(1959年)の大相撲優勝力士

  • 1月場所 横綱 若乃花
  • 3月場所 横綱 栃錦
  • 5月場所 横綱 若乃花
  • 7月場所 横綱 栃錦(全勝優勝)
  • 9月場所 横綱 若乃花
  • 11月場所 大関 若羽黒(最終優勝1回)

昭和34年(1959年)の内閣

第2次 岸 信介(自民党)内閣

昭和34年(1959年)の政治・経済

2.17 政府,米ファーストボストン社らと3000万ドルの外債発行契約調印(戦後初の外債公募)。
2.18 外相藤山愛一郎,安保改定の藤山私案発表。
2.25 池田派ら反主流派,安保改定は時期尚早と意見一致。 4.8自民党7役会議,「日米安保条約改定要綱」決定(米の日本防衛義務の明確
化,条約地域を日本の施政権下に限定,10年の期限など)。 4.13日米交渉再開。 10.26自民党両院議員総会,新条約案を党議決定。
3.9 社会党訪中団長浅沼稲次郎,中国人民外交学会で「米帝国主義は日中両国人民共同の敵」と挨拶。 3.17安保条約打破の共同声明発表。
3.28 社会党・総評・原水協など日米安保条約改定阻止国民会議結成。
3.30 東京地裁裁判長伊達秋雄,砂川事件で外国軍隊の駐留は違憲と判決。 4.3検察側,跳躍上告。 12.16最高裁,伊達判決破棄,差戻し。
4.10 皇太子結婚式。特赦・減刑・刑の執行免除・復権等4万8738人。
4.15 安保改定阻止第1次統一行動。
4.23 第4回統一地方選挙(北海道で12年間の社会党知事敗れる。福岡で社会党知事誕生)。
5.13 南ベトナムと賠償協定・借款協定調印(5年間に3900万ドル支払い)。戦争被害の大きかった北ベトナムには賠償を行わず,問題を残す。
6.2 第5回参院選(自民71,社会38,緑風6,共産1,無所属・諸派11)。創価学会6人全員当選。
6.15 国防会議,次期主力戦闘機の内定を白紙還元。
8.8 空幕長源田実を団長とする調査団訪米。
6.18 岸内閣改造(池田勇人,通産相で入閣。池田派が主流派にまわり,河野・大野両派反主流に)。
7.11 岸首相,欧州・中南米11か国訪問(~8.11)。
8.10 最高裁,松川事件有罪の原判決を事実誤認の疑いありとして破棄,差戻し。
8.13 日本・朝鮮赤十字代表,在日朝鮮人の北朝鮮帰国に関する協定調m。 12.14帰国第1船,新潟を出航。
9.13 社会党大会,安保闘争批判の西尾末広を統制委員会に付す。 10.15統制委員会,西尾をけん責処分。 10.25西尾ら33人離党(10.26社
会クラブ結成)。 11.25河上丈太郎派12人離党,民社クラブ結成(河上派は残留派と分裂)。
11.30 社会クラブと民社クラブ,民主社会主義新党準備会結成。
11.6 国防会議,源田調査団の報告で次期主力戦闘機にロッキード改装型の採用決定。
11.27 安保改定阻止第8次統一行動で,デモ隊2万大が国会構内に突入。
この年 いわゆる「岩戸景気」にわく。

昭和34年(1959年)の世界

1.1 キューバ革命,バチスタ政権を打倒。 2.16カストロ首相就任。
3.5 米,トルコ・イラン・パキスタンと相互防衛条約調印(アンカラ協定)。
3.10 チベットで反政府反乱。3.12ダライ=ラマ14世が独立宣言。 3.28中国政府,チペット地方政府を解散,パンチェン=ラマをチベット
自治区準備委員会主任に任命。 3.31ダライニラマ,インドヘ亡命。
4.27 中国全国人民代表大会,劉少奇を国家主席に選出。
6.3 シンガポールが独立(英連邦内自治国)。
6.27 パリのロン=ティボー国際コンクールピアノ部門で松浦豊明第1位,バイオリン部門で石井志都子第3位。
7.16 ラオスのパテト・ラオ軍,反共親米政府に反対し蜂起(ラオス内戦再発)。
7.24 児島明子,ミス=ユニバースに決定。
8.2 中国共産党,第8期8中全会(廬山会議)開催。中・ソ対立・大躍進を巡って論争。
8.7 中印国境紛争起こる。
9.12 小沢征爾,ブザンソン国際指揮者コンクールで第1位。
9.14 ソ連の宇宙ロケット,月面到着に成功。
9.15 フルシチョフ・ソ連首相訪米。 9.18国連総会で全面軍縮を提案。 9.27米・ソ共同声明(国際問題の平和的解決を強調)。
9.30 フルシチョフ・ソ連首相,訪中(中・ソ意見対立表面化)。
11.20 英などEC非加盟7か国,欧州自由貿易連合(EFTA)条約調印。
この年 中国で大旱紘(大躍進政策が動揺)。

昭和34年(1959年)の社会・文化

1.1 メートル法実施(尺貫法廃止)。
1.14 第3次南極観測隊,昭和基地に1年間放置された犬(タロとジロ)の生存を確認。
3.19 『毎日新聞』,清宮と島津久永との婚約をスクープ。
3.26 芝電気,ビデオ=テープレコーダー実用機の公開実験に成功。
3.28 東京・千鳥ケ淵の戦没者墓苑完成。
3月 中田機化工業,証券用ボールペンを発売(35年秋,銀行でも使用。以後普及)。
3月 三菱油化の四日市工場第1期工事完成(石油化学コンビナートの始まり)。
4.10 皇太子の結婚パレード,沿道に53万人。テレビ各社中継(視聴者は推定で1500万人。受信契約は成婚直前に200万件を突破)。
4.16 国民年金法公布。
4.20 修学旅行専用電車ひので号・きぼう号,東海道線に運行を開始。
5.15 茨城県那珂湊沖で漁船200隻が米艦を包囲,爆撃訓練を阻止する。
5.26  IOC総会,1964年(昭和39)度オリンピック開催地を東京に決定。
6.2 名古屋市枇杷島で日本最初の歩道橋完成。
6.15 厚生省,この頃集団発生していた小児マヒを指定伝染病に指定。
6.30 沖縄・宮森小学校に米軍ジェット機が墜落(死者21人,負傷者100人)。
7.10 三重県警,山岸会(世界急進Z革命団)を手入れ,幹部を逮捕。
7.12 田中聡子,200m背泳に2分37秒1の世界新記録。
7.21 自民党,安保条約反対の立場に傾斜しか原水協を批判,補助金中止・不参加等を決定。
7.26 山中毅,400m自由形に4分16秒6の世界新記録。
8.29 三井鉱山,三鉱迪に4580人の希望退職を求める第2次企業整備案を提示。 10.13三鉱連反復ストを始める。 12.11会社,指名解雇通告(三池争議の始まり)。
9.26 台風15号(伊勢湾台風明治以後最大),死者5098人,被害家屋57万戸。
11.2 水俣病問題で漁民1500人,新日本窒素本俣工場に乱入,警官隊と衝突する。
11.17 運輸省,東海道新幹線に岐阜羽島駅追加を決定(政治駅と問題化)。

昭和34年(1959年)の世相

4月 兵庫県で個人タクシー(白タク)登場,以後各地に広がる。
6月 東京・上野に国立西洋美術館開館(松方コレクションを収蔵)。
7月 雑司ヶ谷霊園に3階建てのお墓のアパートが登場。
8月 日産自動車,ダットサン=ブルーバードを発売(マイカー時代の開始)。
9月 炭鉱失業者救済のため,黒い羽根募金運動が福岡で始まる。
10月 菊田一夫『がめつい奴』初演,270日間のロングランを記録。
11月 交通整理の「緑のおばさん」登場。
12月 東京で個人タクシー173人の営業許可(白タクは取締り)/レコード大賞創設(第1回受賞曲「黒い花びら」)。
この年 皇太子成婚のテレビ中継のためテレビの売行き急増/家庭の電化,急速に進む/マイカーの普及で,東京・丸の内にパーキングメーター初登場/カミナリ族横行/トランジスタ=ラジオ1000万台を突破/『少年サンデー』『少年マガジン』『朝日ジャーナル』『週刊文春』など創刊,週刊誌ブーム/一般向け歴史書次々に刊行(歴史ブーム)。

昭和34年(1959年)の流行語

パパはなんでも知っている/わたしの選んだ人を見ていただきます(20歳の誕生日の清宮の発言)/カミナリ族/タフガイ(日活の石原裕次郎売出し用語)/岩戸景気/神風タクシー

昭和34年(1959年)の流行歌

「南国土佐を後にして」ペギー葉山/「黒い花びら」水原弘/「東京ナイトクラブ」フランク永井・松尾和子

昭和34年(1959年)の話題の書物

安本末子『にあんちやん』/三島由紀夫『不道徳教育講座』/正宗白鳥『今年の秋J

昭和34年(1959年)の映画

『人間の条件』にんじんくらぶ;小林正樹監督・仲代達矢/『浪花の恋の物語』東映;内田吐夢監督・中村錦之助・有馬稲子/『にあんち
やん』日活;今村昌平監督・長門裕之/『ギターを持った渡り鳥』日活;斎藤武市監督・小林旭・金子信雄・宍戸錠・浅丘ルリ子
[洋画]『灰とダイヤモンド』(ポーランド)/『恋大たち』『いとこ同志』(仏)/『十二人の怒れる男』(米)/『さすらい』(伊)

昭和34年(1959年)のテレビ

『スター千一夜』『ローハイド』『番頭はんと丁稚どん」〔CM〕「パラソルチョコレート」(不二家),「ブルーワンダフル」(花王)



<ここからの記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目1959年を素材として二次利用しています>

昭和34年(1959年)の出来事年表

昭和34年(1959年)1月

昭和34年(1959年)2月

昭和34年(1959年)3月

昭和34年(1959年)4月

昭和34年(1959年)5月

昭和34年(1959年)6月

昭和34年(1959年)7月

昭和34年(1959年)8月

昭和34年(1959年)9月

昭和34年(1959年)10月

昭和34年(1959年)11月

昭和34年(1959年)12月

昭和34年(1959年)のスポーツ

昭和34年(1959年)の音楽

昭和34年(1959年)の映画

昭和34年(1959年)の文学

昭和34年(1959年)のテレビ

昭和34年(1959年)のラジオ

昭和34年(1959年)のコマーシャル

キャッチフレーズなど 商品名など メーカー 出演者 音楽
♪僕の名前はヤン坊、僕の名前はマー坊 ヤン坊マー坊天気予報 ヤンマー 米山正夫
ミゼット!言うたった ダイハツ・ミゼット ダイハツ工業 大村崑
姓はオロナイン、名は軟膏 オロナイン軟膏 大塚製薬 大村崑
♪カッパッパールンパッパー 黄桜 黄桜酒造 清水崑(画) 田中正史(曲)・楠トシエ(歌)
1粒で2度おいしい アーモンドグリコ 江崎グリコ 三木鶏郎
おもちも入ってベタベタと安くてどうもすいません 即席しるこ 渡辺製菓 初代林家三平

昭和34年(1959年)生まれの著名人

昭和34年(1959年)1月生まれ

昭和34年(1959年)2月生まれ

昭和34年(1959年)3月生まれ

昭和34年(1959年)4月生まれ

昭和34年(1959年)5月生まれ

昭和34年(1959年)6月生まれ

昭和34年(1959年)7月生まれ

昭和34年(1959年)8月生まれ

昭和34年(1959年)9月生まれ

昭和34年(1959年)10月生まれ

昭和34年(1959年)11月生まれ

昭和34年(1959年)12月生まれ


昭和34年(1959年)に亡くなられた著名人

昭和34年(1959年)にノーベル賞を受賞された方

フィクションに登場する昭和34年(1959年)

昭和34年(1959年)に起こったとされている出来事

<ここまでの記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目1959年を素材として二次利用しています>


前年へ 昭和33(1958年)

本年   昭和34年(1959年)

翌年へ  昭和35(1960年)

激動の昭和史トップページ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「がばいはやぶさ」をフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 転校を告げる日 「あのね、今度、お引っ越しすることになって…」 『親の都合』で子どもが転…
  2. 映画グラン・ブルー(Le Grand Bleu) 1988年に公開されたフランスとイタリアの合作映…
  3. Q 死に装束は必ず、経帷子や天冠などでなくてはいけないもの? A 新しい寝間着や愛用の服を着せるこ…
  4. 大正15年・昭和元年(1926年)ってどんな年? 昭和元年、あなたが何歳だったか調べてみましょう …
  5. 昭和12年(1937年)ってどんな年? 昭和12年、あなたが何歳だったか調べてみましょう 昭…
ページ上部へ戻る