愛知県稲沢市高重西町の魅力発見! ~『ネットDEダーツの旅』~

スポンサーリンク

ごろう君 愛知県稲沢市高重西町を旅する

佐賀県に住む陸奥 五郎(むつ ごろう)君。

スマホの「ランダム行先決定ツール」というアプリを使って、気ままな『ネットDEダーツの旅』を楽しんでいます。

さて、本日の行先は?『愛知県稲沢市高重西町(いなざわし  たかしげにしまち)』です!稲沢市観光協会の「稲沢観光ガイドマップ」を片手に、名所・名物を訪ね歩きます。

まずは、上空から眺めてみました





愛知県稲沢市高重西町は、名古屋市の北西に位置しています。市町村合併で複数の旧町村が一緒になったらしく、結構広いですね。出発地の高重西町は、そんな稲沢市では東の端で、工場なども点在する住宅街のようです。名鉄名古屋本線だと「大里駅」、JR東海道本線だと「清州駅」が最寄りの駅になります。マップに出てくる名所には寺社が多いようですが、いずれも少し足を伸ばす必要があるようです。


スタートは、高重交差点近くの県道139号線から


ギフトショップ上丹」さん前の、県道139号線に降りてきました。前方の信号は高重交差点です。住宅地といっても、まだ田畑も残る地域のようですね。最初に向かうのは、毎年6月になると、あじさい祭りでにぎわう、性海寺(しょうかいじ)という歴史あるお寺です。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で「がばいはやぶさ」をフォローしよう!

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. ごろう君 迷子になる! 私、佐賀県に住む陸奥五郎(むつごろう)は、小学校6年生のとき迷子になったこ…
  2. 肥薩おれんじ鉄道への旅 肥薩おれんじ鉄道は熊本県八代市から鹿児島県薩摩川内市を28駅で…
  3. 定番のオフィスソフト Microsoft Excel(エクセル)をマスターしましょう。MOS資格取得…
  4. 日本人の 日本人による 日本人のための昭和史・平成史 戦中・戦後に生まれ、昭和を生きた私たちにとっ…
  5. 定番のオフィスソフト Microsoft Excel(エクセル)をマスターしましょう。MOS資格取得…
ページ上部へ戻る